ダイエットとは自分自身と向きあうこと

*

負のスパイラルから抜け出すには・・・

前回までは痩せたい気持ちの奥には、認められたい、愛されたいという心理が隠れている。
その心理が生むストレスがあります。
そのストレスのはけ口として、空腹感や満腹感とは関係なく繰り返す過食について触れました。
(同じ心理状態でも太っていない人は、別の方法でストレスを回避していると考えられます)
 
さて、これを繰り返さないためにはどうするのか?
 
こんな心理状態に陥る原因は、実は幼少期にさかのぼります。
 
この頃に褒められたり、叱られたり、躾と称して注意されたり場合によっては手をあげられたりして育った人が多いはずです。
 

 
この賞罰教育が子供にどう影響するのでしょうか?
 
褒められた子は、褒められる自分であろうとし続けます。
 
叱られた子は、ダメな自分に劣等意識を感じます。
 
 
「褒めるのもいけないの?褒め伸ばしって言うじゃない?ヽ(`Д´#)ノ」

 
 
とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
 
 
では、こんなケースはどうでしょう?
 
うちのお客さんの、当時小学生のお子さんの話です。
 
その子は小さい頃からかけっこが得意で、運動会の徒競走でも毎年1位をとっていました。
 

 
お母さんはここぞと褒めました。

お子さんも喜んでいました。
 
ところが、高学年になった頃、ライバルが現れました。
 
本人は練習の段階で、今年は勝てそうにないなと内心思っていたようです。
 
そして運動会の当日の朝、お母さんに小さな声で
 
 
 
「2番でもイイ?(-.-;)」
 
 
 
って言ったそうです。
 
それを聞いてお母さんはたいそう胸を痛めたそうです。
 
1位を褒め続けた結果、この子は1位でないと認められないと解釈していたのです。
 
もちろん、2位でもいいし、ビリでもいいです。
 
お母さんの本心は元気に走ってくれているだけで「嬉しい」だったのです。
 
だから褒めるというより、
 
「その姿を見せてくれるだけで、お母さんも元気がもらえる。ありがとう。」
 
こんなニュアンスが伝えられると、子供は安心して色々な課題にチャレンジできるのかもしれませんね。
 
こんな事が我々の幼少期に繰り返され、いつしか
 
 
 
 
 
何かどこか足りない自分
 
 
 
 
 
何もしない自分は受け入れてもらえない
 
 
 
 
 
何者かにならないとこの場にいてはいけない・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
”気がしてた”のです。
 
 
 
 
そう、これ、気のせいなんです(笑)
 
でも何十年もかけて刷り込まれた観念なので、急に気のせいなんて言われても信じられないですよね。
 
でもそうなんです。
 
社会はこのままの自分を受け入れているし、認められている。
 
この自分を受け入れられなかったのは、実は自分自身だった。
 
そして、ありのままの自分でここにいてもいい。
 
そう心の底から信じられたら、そこには今までと違う世界が存在するでしょう。
 
世界が実際に変わったのではなく、それはあなたの世界に対する「解釈」が変わったのです。
 
それは今まで、
「コップの水が半分しか残っていない」と嘆いていた人が

「コップの水が半分も残っている」と喜ぶのと同じことです。
 
世界を変えることはできませんが、世界観を変えることは可能です。
 
誰でもできます。
 
僕にもできました d(*^ー゚)
 
 
ですから、トレーニング中はこんな怪しいためになる話がいっぱい出てきます。
 
 
説明が足りないところが、たくさんありますが、これ以上書くと読んでもらえそうにないのでこの辺でまとめます。
 
 
ストレス→食べ過ぎ→太る→ダイエット→失敗→ストレスに戻る
 
 
     ↓
 
 
この大元のストレスを解消するには自分と向き合って、今のままの自分を受け入れる。
 
 
     ↓
 
 
自然と痩せてくる(*^^*)
 
 

と、少し極端かもしれませんが、嘘ではないです。
 
 
もちろんここで書いていることはほんの一部なので、もっと伝えたい事はあります。
 
続きを聞いてみたいという方は是非、無料の加圧トレーニング体験を受けに来てください。
 
 
無料加圧トレーニング体験(要予約)
 
電話予約
0743-20-1301
 
ネット予約はこちらから
 

KanoNのお店でしていることは、加圧トレーニングやダイエットをきっかけに、自分を受け入れ、今よりハッピーな人生になってもらうこと。
そのお手伝いをしています。
 
 
参考文献


 

 

 
 
※ここでご紹介した書籍が読みたい方はスタッフまで。お貸し致します。

ダイエットとは自分自身と向きあうこと4(終) 負のスパイラルから抜け出すには・・・関連ページ

加圧トレーニング会員 Yさんの場合
  2016年の9月26日に加圧トレーニング体験レッスンを受けて頂いたYさん。   他の会 […]
ダイエットとは自分自身と向きあうこと3 承認欲求
前回までは、「他人から自分がどう見えているか」を気にしてダイエットをする人が多いというお話をしました。 &nb […]
ダイエットとは自分自身と向き合うこと2 痩せたい人の心理
やせたいと思っている人は、   もっと愛されたい   と思っています。   &n […]
ダイエットとは自分自身と向き合うこと1
加圧トレーニングをされるお客様の目的は様々です。     運動不足や健康管理のため &nb […]

トラックバックURL

http://kanon-ikoma.com/%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8%e3%81%af%e8%87%aa%e5%88%86%e8%87%aa%e8%ba%ab%e3%81%a8%e5%90%91%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%ef%bc%884-%e7%b5%82%ef%bc%89/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です